ひねくれ〇の旅日記

与論島をご存知ですか?


※旧型デジカメ撮影の為、画像が粗くなっております。

古いディスクを整理していたら、出て来る出て来る過去の旅行画像(笑)

アングルが下手過ぎてほとんどブログに載せられる物はありませんが・・・
最近過去すぎる旅行記ばかりですみません、もうすぐ終わりますので。


与論島って御存知ですか? 本州以東にお住まいの方は読み方だけ聞くと 『ヨロン? 外国??』
と思われるかもしれません。

鹿児島県の最南端、沖縄本当最北端の辺戸岬まではわずか30キロの位置にある小さな島です。
a0275945_15295356.jpg




衛星画像だけでも美しい島という事がわかりますね。
a0275945_15415832.jpg




那覇からプロペラ機で35分。(プロペラ機に乗ったのもこれが初めてでした)
a0275945_1510210.jpg




バゲッジクレームはオープンエアでレーンの無い小さなテーブル。
空港も田舎町のバスターミナルみたいな建物でした。
a0275945_15102229.jpg




ホテルは空港近く、島一番の高級リゾートホテル(といっても結構質素) プリシアリゾートへ3泊。
a0275945_15105956.jpg




ホテルのプライベートビーチはとても綺麗。
a0275945_15113565.jpg




a0275945_1511544.jpg




ミコノス島をイメージしたというホテル、真っ白でなかなか雰囲気出てます。
a0275945_15121179.jpg

客室は昭和のコテージ風なんですが(笑)


風景は完全に沖縄のビーチリゾートなのに、鹿児島県。
a0275945_15132143.jpg

南九州育ちなので、子供の頃から見慣れていた車のナンバーや
鹿児島のローカル番組やCMをこの島で見るとものすごい違和感が・・・

東京の人が小笠原や八丈島に行く感覚と同じかもしれません。
何も無い島なので、毎日サイクリングしたりビーチでのんびりしたり。





ある日は、大金久海岸沖にある、お昼のみ現れる砂だけの島 『百合ヶ浜』 に行ってみました。

まぁー海が綺麗なこと! 高い山が無く ビーチが多いので、沖縄本島より明るい雰囲気でした。
a0275945_15134348.jpg




a0275945_151419.jpg




百合ヶ浜到着。
a0275945_15142564.jpg




a0275945_15145323.jpg



こんな場所が日本にもあるんですね~
a0275945_1515611.jpg




a0275945_15151960.jpg

海自体の美しさだけで言えば、わざわざ海外まで行かなくても十分満足。
ただ海外は+ヤシの木&ムード満点のホテル・レストランがあります。日本はそういった演出はまだまだです。


沖縄の離島に比べイマイチ人気が無いので、GW期間なのに格安で楽しめました。
鹿児島県のリゾートもおすすめです♪

2005年当時、鍾乳洞受付の看板犬だったタケちゃん。まだ生きてるかな・・・?
a0275945_1517329.jpg

[PR]

by soiconvent | 2015-03-21 15:07 | 国内
<< リバーサイドのお値打ちホテル シーロム地区に新たな4つ星ホテル開業 >>