ひねくれ〇の旅日記

GWの前半は、市内でプチリゾート気分!?



GW前半が過ぎました。


ここ数年GWは海外に行くのが恒例になっていて、職場や知人からは『今年は〇〇?? すごーい、いいな~!』
なんて言われたりもしますが、現地に着くまではそこまで楽しいとか思っていないんです・・・

1人旅なんで計画から段取りからもちろん全部自分1人。『ここ行きたくない?』 『あと何日だね、楽しみ~♪』 なんて言い合える人もおらず、淡々と準備を進めて行きます。


毎回1人旅行ということは・・・まぁ地元でも友達も居ないわけでGW前半は予定ゼロ。


しかし毎年GWに突入すると、一気に夏日で快晴の日が訪れますよね。一年で一番好きな季節。
家に居るのがもったいなくて、海に行きました。


自転車で行ける近場のビーチは、湾内なので海が綺麗じゃないので外海がいいな・・・
でも近場の海に行くのに電車賃が勿体無いな・・・(ドケチ) という事で。

博多駅から出ているリゾートホテルの無料シャトルバスに乗り込みます。
a0275945_1328753.jpg

いつもガラガラなんですが、GWという事もありこの日は行きも帰りも満席に近い。

ホテルはレジャースポットの手前にあるので途中の道も渋滞・・・想定外でした(汗)
いつもは35分で行けるのに、80分程かかってしまいました。

ホテル到着(地元なのと大人の事情でホテルや施設名は書きません。画像に写っているのでおわかりになるかと・・・もしコメントをいただけるのであれば固有名詞は打ち込まないで下さい、お願い致します。)
a0275945_13283415.jpg



レセプション前のソファースペース。
a0275945_13293551.jpg



ホテルのレストラン兼バーラウンジ。
a0275945_13294710.jpg



中南米の有名な建築家にインスピレーションを受けたデザイン。それにアジアンリゾートテイストをプラスした空間です。
a0275945_147526.jpg




外に出てみます。敷地が広い、芝生の青さもまぶしいです。
a0275945_13303197.jpg



ホテル前は湾内のビーチ。泳げる雰囲気ではないですが眺めは◎。
a0275945_13304650.jpg



対岸に市内中心部も望めます。
a0275945_1331553.jpg



ホテル外観。建物自体は昭和に建てられたものなのでちょっと古臭い。
このホテルのインテリアだったら白より黄土色やピンクの外観が似合うと思います。
a0275945_13312364.jpg



プールです。日本のホテル、しかも改装物件にしては結構イイ線行ってると思います。
a0275945_1331447.jpg



a0275945_13323550.jpg



a0275945_1351527.jpg



プールサイドにはカフェスペースも出来ていました(期間限定)。帰りにここでビールでも飲もうかな。
a0275945_1333295.jpg

海外のホテルではよくあるこんなスペース、日本ではなかなか無いですよね。近場にあるのは嬉しい♪


こちらも期間限定のバーベキューコーナー。
a0275945_13332563.jpg


ホテル内はレジャー目的の家族連れとウェディングのゲストが入り乱れ大変なにぎわいでした。






ホテルを後にして、国営の公園へ向かいます。入口までは徒歩5分程度。

この日は無料開放日でした、ラッキー♪
a0275945_1334339.jpg



目的は公園ではなく公園の前にあるビーチ、公園はかなり広大です。
a0275945_13341452.jpg



潮見台なんて施設もありますが、ビーチに降りる階段には鍵付の扉が・・・
施設側としてはビーチ沿いに公園に入れるわけだし、安全保証面からも海には出て欲しくない模様。
a0275945_13343494.jpg

お構い無しに横の松林を抜けビーチへ出ます。


十数キロも続く美しい砂浜。
a0275945_1335351.jpg



公園内には、先程のホテルの別館(特別バンケット棟) も。相当眺めの良い空間でしょうね。
a0275945_13352230.jpg



ビーチは画像よりもっと透明度があって綺麗です。古いガラス瓶みたいな色も結構好きです。
a0275945_13354246.jpg



護岸用のコンクリートが波で剥がれて奇岩風に(笑)
a0275945_13362460.jpg



最初は1人だったのに、しばらくすると外国人グループがビーチに降りて来ました。5月なのに泳ぐ、さすが外人(笑)
a0275945_13363855.jpg

自分も膝まで浸かってみましたがすごく冷たかったです・・・








1時間程佇んで、ホテルへ戻ります。タダでここまで来ているのでホテルはちゃんと利用しないとね(汗)
a0275945_13365925.jpg



プールサイドでビールを・・・と思ったら、夕方はクローズしているそうな・・・ショック。
a0275945_13371374.jpg

この鉢植えはスタルクのオマージュでしょうか(笑)


『中の席にご案内します、あの・・・お連れ様は??』 『いえ、居ません・・・』

そうだよね、GW中のリゾートホテルに1人で来る人はそう居ないよね。だから外でひっそり飲みたかったのに~(泣)


仕方なく中で生ビール大を注文(800円+税サ10%)
a0275945_13384261.jpg



おつまみ替わりにアボカドと魚介のセビーチェ(1200円+税サ10%)
a0275945_1339948.jpg



ここのセビーチェ、鯛・タコ・エビがゴロゴロ入っててパクチーもかかっていて大好きなメニュー。
a0275945_13392232.jpg

ライムを絞って食べると一気に南国リゾート気分♪
1200円と思うとかなり高いけど、他では食べられないのでいつも頼んでしまいます。



ほろ酔い気分で帰りのシャトルバスに乗り込みます。
当然ですが車内は家族連れやカップルばかり、いいなー幸せそうで・・・


彼氏が居れば海外旅行しなくてもこんな近場で十分楽しめるんですが、1人だとやっぱりキツイ。
(わかってて行くので自業自得ですが)

気持ちはざわつきまくりですが、プランとしては大満足の半日お出かけでした。
[PR]

by soiconvent | 2013-04-30 13:41 | 国内
<< 地元のホテル 夏の夜 Indian Canyons >>