ひねくれ〇の旅日記

ブルガリホテルを見学




ブルガリホテルに見学に行きました。
a0275945_10421992.jpg



敷地の一番高い場所にあるオープンエアのエントランス棟。
a0275945_10423423.jpg



窓の無い空間なのに、ソファが真っ白。すごく贅沢に感じます。
a0275945_10424441.jpg



エントランス棟からはヴィラを見渡せます。
a0275945_1043126.jpg



バーに行きたいと伝えると、カートに乗せて連れて行ってもらえます。

もう一台のカートにも日本人が乗っていたので、『お泊りですか? 羨ましいです~』 と声をかけると
『いえ、見学で~すww』 との返事が。当時は開業して1年程だったので、日本人の見学者が多かったみたいです。


敷地内です。バリ様式を踏まえながら、ブルガリらしいモダンで端正な佇まいのヴィラ達。
a0275945_1044079.jpg


a0275945_1044682.jpg



レストラン・バー・プールが集まる入口でカートを降ります。
a0275945_10443495.jpg



夜はさぞかしロマンティックな雰囲気になるでしょうね。
a0275945_1044512.jpg



もう1軒のレストラン。
a0275945_10451086.jpg



崖沿いのバーでドリンクを注文。(画像はHPより)
a0275945_10453836.jpg

ソフトドリンクで当時1000円前後だったかな、こういう高級ホテルは無料で付いて来るおつまみの質が良くて美味しい。



バー横にあるプール。各ヴィラにもプールが付いているせいか誰も居ません(天気も良くないし)
a0275945_10455994.jpg



何度見てもため息の出る、優雅なプールサイド。
a0275945_10461827.jpg

シンプルでモダンなんだけど、しっかりと高級感と重厚感もあります。素材の選び方、様々な部分のデザインのバランスに相当こだわっている印象です。



泊まってもないのにベンチに座ったりして・・・若くて無知って愚かです。
a0275945_10463921.jpg



メインプールは崖にせりだしたように見えるインフィニティエッジ。
a0275945_1046533.jpg

しかし天気悪い・・・昼過ぎなのになんでこんなに暗いの(汗)


このあと部屋も見せてもらいましたが撮影はNG。
ヴィラは料金の割には小じんまりしているけれど、素敵なインテリアに憧れのバスルームを実際目にする事が出来て良かったです。

当時は1泊12万( !! ) とかしていたけれど、今ではその半値ぐらいから出ているみたいです。
[PR]

by soiconvent | 2013-04-15 10:47 | バリ 2007
<< 台北商旅 慶城館 (Les S... これからはたま~に更新・・・の... >>