ひねくれ〇の旅日記

『 譽滿坊 』 の飲茶


香港来たからには飲茶!!

食べるからには有名店で・・・と調べると、都心で評判の店は大テ-ブルのワゴン式の店ばかり。
2人なんで相席になるだろうし、言葉がわからないのでメニュー選びにも困りそう。週末だったんで混雑もするだろうし。

という事で、昔から日本のガイドブックに載っている 『譽滿坊』 に行きました。
a0275945_11125371.jpg

場所がハッピバレーなのでちょっと不便ですが、ピーク観光の次は銅鑼湾に行く予定だったので中間地点で無問題。
ピークからタクシーで60HK$でした、安いし早い♪


香港大好きな自分、お店前のなんて事無い風景の画像を見るだけで何故か心踊ります。
何がそうさせるんでしょうか? 小学生の時からそうなんですが(笑)
a0275945_1113142.jpg



この日は土曜日、12時過ぎに入ると満席。
a0275945_11133223.jpg

名前を書いて30分程待って席に通されました。席数はそれほど多くなくこじんまりしています。
日本人や欧米人の客もちらほら。

飲茶はワゴン式では無くオーダー製。
店内もレトロな内装で小奇麗。ボックス席なんかもあって落ち着けるのも人気の理由かも知れません。




頼んだもの、その1。
a0275945_11152193.jpg

小龍包はスープの味が濃くてイマイチかも。あとは美味しかったです。



その2。
a0275945_11153818.jpg

ガイラン菜の豚肉巻は、日本では見ない野菜なんで新鮮。食感はブロッコリーで味はチンゲン菜といった感じかな・・・?
丸いものは牛肉ミンチの揚げ団子(多分)。根菜が入っていてサクサクした食感も良く美味しかった。
地味に見えるけどこれが一番のお気に入りでした。



ここはアワビなどの高級食材を使った点心もあります。
a0275945_11162035.jpg

色々試してみたかったんですが、いつもは穏やかな連れに 『こんなんは普通のが一番美味しい!』
と珍しく強い口調で言われたので断念・・・結果それが正しいと思いました。



これら全てに、1人ずつポットのお茶を頼んで(ジャスミン・プーアル・あと龍井だったか・・・もうひとつから選べます)
2人で3000円程度でした。飲茶としては高級店に入るこの店ですが、案外お安い♪


昔は良かったのに今は・・・的な感想をよく見掛けるので少し心配でしたが、
たまにしか飲茶しない自分にとっては十分満足のお店でした。
[PR]

by soiconvent | 2013-01-09 11:19 | 香港 2011
<< W香港 宿泊記① ブルジュ・ハリファの展望台 『... >>