ひねくれ〇の旅日記

フォーシーズンズ上海浦東 宿泊記⑤

せっかくのフォーシーズンズ滞在ですが、5時半には起床。外はまだ暗く・・・
a0275945_14205024.jpg

帰国のフライトは、8:45浦東発。空港へ向う時間や手続きを考えると6時半にはホテルを出なくてはいけません。


そんな余裕の無い状況でしたが、せっかくの機会だからと朝食付プランを選択。
+200元(約2700円) で2人分の朝食が付きます。

朝食は1Fエントランス横のオールデイダイニング 『Cameria (カメリア)』 ツリーの向こうが入口です。
a0275945_14211390.jpg


オープンは午前6時、6時半にはホテルを出たいので25分の朝食。
その間に色々食べて、写真を撮って、今回の旅行最大のミッション(笑)

さすがに早朝のせいか最初から最後まで自分1人でした。



スタッフに案内され入ると・ ・ ・ ・うわー豪華な空間。
a0275945_1422788.jpg


余白など全く無く、全てが何かの装飾や造作で覆われています。
a0275945_14241116.jpg


造作が細かい分陰影も濃くて、素人撮影でも迫力ある映り込み。
a0275945_14241983.jpg


爽やかな朝には似合わない空間ですね(笑) 早朝で夜並みに暗かったので自分は良かったですが。
これだけ派手でも上品さは失わないのはさすがフォーシーズンズ。
a0275945_1425311.jpg



こちらはバーコーナーの様子。
a0275945_1425505.jpg


CG画像ではありません、実際にコンデジで撮りました(笑)
a0275945_1426341.jpg


a0275945_14264210.jpg






朝食は、卵料理(パンケーキ・ワッフル含む) と 中華麺・粥。フレッシュジュースはアラカルト。

他はビュッフェ、このカウンターと。
a0275945_1427437.jpg

このカウンターのみ。
a0275945_14271074.jpg

一見少ないかなと思いましたが、どれも上質そうな素材。立体的な置き方でそれなりに充実していました。


時間が無いのとあまり空腹では無かったので皿に取ったのはこれだけ。
a0275945_14283259.jpg

どれも美味しかったです、野菜も新鮮。ジュースも大変美味しい♪


アラカルトで頼んだパンケーキ。
a0275945_1429498.jpg

えらい早く出て来たなと思ったら、冷たくてベイクドチーズケーキみたいに固くて甘かったです。
これ、出来合いじゃないの?? 1枚は残してしまいました、強力にオススメしません。

約2700円払ってこれだけしか食べてないのか・・・冷静に考えればモッタイナイ(汗)
a0275945_14291640.jpg

フォーシズンズはどんな朝食が出るのか見てみたい事もあったので後悔はしていませんが
日本であれば絶対にしない行為ですね(笑)


パンも種類が多くて美味しそう、豪華な空間でもっとゆっくり朝食を楽しみたかったのですが
時間が無さ過ぎて残念でした。

2人分で200元なら、コスパも良くオススメの朝食(パンケーキを除く) だと思いました。
(宿泊していない場合は1人248元だったかな?)

ちなみにここも部屋同様大変寒い。
空間が大きいし、朝も早いので少しは理解出来なくも無いですが、
ここは5つ星ですからね…

スタッフはシャツ一枚の人も平気な顔で歩いてるし…
中国人て寒さに強いというのは本当ですね。
タクシーでも真冬でも窓を少し開けた車によくあたるし。


無事時間内に朝食を済ませ、チェックアウト。

レセプション横のこのチェア脇には、エスプレッソマシーンとティーバッグ、デニッシュが置かれていました。
昼は無かったので深夜~早朝のサービスなのかもしれませんね。
a0275945_14301583.jpg



早朝だったのでタクシーが来ず10分程度待ちましたが、6:40にはホテルを出て、6:52に龍陽路のリニア駅に到着。

あらかじめ調べておいた始発から2番目の7時発の浦東空港行きのリニアに乗って
7時15分には空港のチェックインカウンターへ到着。全ては計画通りです♪
a0275945_1432157.jpg


往路は満席だったのに、クリスマスイブの復路は搭乗率3割程度。

それでも3-3シートに他人同士をみっちり詰め込んだり、全く誰も座ってない列があったり
春秋航空っていい加減・・・



朝日が昇るのを眺めながら、上海をあとにしました。
a0275945_14321239.jpg

[PR]

by soiconvent | 2012-12-31 14:33 | 上海 2012
<< 謹賀新年 フォーシーズンズ上海浦東 宿泊記④ >>