ひねくれ〇の旅日記

カテゴリ:ソウル 2013( 10 )


コンラッドソウル 宿泊記⑤



朝になりました。
a0275945_1548041.jpg




10日前に行ったばかりだし、エグゼクティブラウンジで朝食しても良かったのですが、
この日はラウンジ利用のみのプランが無く、2階の朝食ブッフェ付でした。


ラウンジよりは種類が多いと思い、2階のZESTに行きました。
(ここの様子は、過去の記事にアップ済です)
a0275945_15483523.jpg




前回の経験を踏まえ、自分好みの料理をチョイス。
a0275945_15491349.jpg




オムレツは普通だったので、今回はフォーを頼んでみました。
a0275945_15485766.jpg

スタッフにお任せすると麺がすごく少なかったので、『沢山入れて下さい』 とお願いした方が良いかも。



前回ベ-キングパウダーの味が強かったパンケーキも、チェリーコンポートと生クリームを添えれば美味でした。
a0275945_15493699.jpg







外観を撮りに外に出て見ます。汝矣島という場所柄(東京でいう霞ヶ関あたり)、周囲は広々~
a0275945_15495377.jpg




a0275945_15495849.jpg





コンラッドの外観。結構平べったいんですね。
a0275945_15502267.jpg




IFCのビル群は、周囲に比べとてもシャープなフォルム。
a0275945_15504466.jpg




a0275945_1551660.jpg




レストランやジム・スパが位置する低層階だけ、横に広がっているのが見えます。
a0275945_15512155.jpg




ホテル前には、自動レンタル自転車がありましたが、画面はハングルのみで借りる方法がわからず・・・
自転車で漢江沿いを走るのも気持ちよさそうです。
a0275945_15524359.jpg








ホテルに戻り、8階のプールに行ってみます。


8階のエレベーターホールです。天井の格子が印象的ですね。
a0275945_15515190.jpg




a0275945_15515732.jpg




a0275945_155224.jpg




受付を済ませ、廊下を一番奥へ進みます。
a0275945_15535172.jpg







プール専用のロッカールームです。
a0275945_1554261.jpg




中のロッカーは、これだけです・・・。客室数に比べで少ないような。
a0275945_15541769.jpg




洗面台も1つ。
a0275945_15542629.jpg




シャワーブースは2つ。ジムと分かれているのでこの小ささなんでしょう。
a0275945_15545080.jpg







プールは日曜午前という事もあるんでしょうが、8つあるチェアは入口そばの1つしか空いていませんでした。
a0275945_15553197.jpg

スタッフはすぐそばに立っているし、入口なんでひっきりなしに人が通るし落ち着きません。



ゲストが多かったのでカメラを持ってうろうろ出来ませんでしたが、チェアからプール全景。
a0275945_15554765.jpg




天窓が大きく開放的です。
a0275945_15555752.jpg

夜の方が、高級感がある落ち着いた雰囲気に見えるかもしれませんね。


あまり寛ぎたいと思える雰囲気では無かったので、30分程でプールを出ました。

ここも素晴らしい設備なんでしょうが今年は、パークH釜山・MO/FS広州 と素敵過ぎるプールばかり見ているので
完全に感覚が麻痺しております(汗)





さてチェックアウト、思いきりホテルステイを楽しめたな・・・と思いスタッフの業務を待っていると。


『インターネット代、21500W追加です。』

『えっ!? インターネット使って無いですが・・・』

『wifiつかいましたよね、それもチャージされるんです』 との事。


え~!? スマホでサインインした時、料金のアナウンス画面が出て来なかったような・・・
(もしかしたら、使用の際の注意みたいなアイコンがあったのかもしれません)

外国なので、英語もよくわからずいつも適当にアクセスしている自分が一番いけないのでしょうが、

『5つ星ホテル、しかもエグゼクティブルームなのに、wifi有料ってHグループってがめつい(お前もなww) 』

と思ってしまいました。


こちらはとある日のネットバナー広告。 ふーん、Hさんはwifi無料をセールスの目玉として捉えていらっしゃるんですね・・・
a0275945_14552577.jpg

ハイアットやFS、MOは何処もアサイン時にフリーwifiのアクセス方法を教えてくれましたよ・・・

ちなみに、ロビーやレストラン・ラウンジでの使用はフリーです(宿泊者以外でも同じ)


たかが2000円程度の事ですが、『また泊まりに来てもいいな』 と思っていた気持ちがプツンと途切れてしまいました。



コンラッド北京にも泊まってみたいのですが、その際にはドライな気持ちで
(5つ星独特のホスピタリティや特別感を期待せず) 宿泊しないと・・・と思いました。
[PR]

by soiconvent | 2013-07-16 09:01 | ソウル 2013

コンラッドソウル 宿泊記④



夜のパブリックスペースを見に2階へ。 パティスリーショップと奥はイタリアンの『ATRIO』
a0275945_9441254.jpg




オールデイダイニング『ZEST』 前の螺旋階段を降りてみます。
a0275945_9443249.jpg




a0275945_9443854.jpg



2階とはいえ、地上階は3~4層分の高さがあるので結構高い位置です。
a0275945_9444369.jpg






上から眺めるロビーやエントランス横のバーラウンジのドラマチックなこと・・・
a0275945_9452296.jpg




a0275945_9452766.jpg




a0275945_945321.jpg




土曜夜に、1人しこしこ撮影してしているのが少し虚しくなってしまいますが(汗)
a0275945_946250.jpg






地上のロビー階に降りました。
a0275945_9471423.jpg




a0275945_9463680.jpg




a0275945_9462369.jpg





部屋に戻ります。
a0275945_9472873.jpg











ベッドルームも良い雰囲気。
a0275945_947508.jpg




a0275945_9475592.jpg




a0275945_948032.jpg




引きの画像で地味に見えてしまうなら・・・と寄って撮影してみました(笑)
a0275945_9484029.jpg




a0275945_9484665.jpg




a0275945_9485169.jpg




風呂に入ります。洗面台が迫っていて開放感は無いですね。TVも光の反射で少し見づらいです。
a0275945_9512088.jpg

今年のホテルステイは、ビューバスの部屋ばかり予約していたので・・・慣れって怖い(汗)



コンラッドアヒル、色もデザインもかわいくないのでお持ち帰りは無し。
a0275945_9524784.jpg

東京のコンラッドアヒルは、今でも自宅の風呂で泳いでいます。



北側の夜景はこんな感じ。
a0275945_9551178.jpg




土曜なんでオフィスの電気が付いていないせいか、地味です・・・
a0275945_9553088.jpg




ちょっと小腹が空いたのでルームサービスと思いメニューを見ると、やっぱり高いのでやめました。
a0275945_957529.jpg




a0275945_9571184.jpg



SやHといったホテルグループは、客室が多いので宿泊料金はお得なホテルが多いですが
食事はしっかりスーパーデラックスホテル(MOやパークH) と同じ価格帯ですね。
a0275945_9571687.jpg




a0275945_9572116.jpg






ラウンジで急いでワインを飲んだせいか、酔いがまわってしまい出かけずに寝ます。おやすみなさいzzz
a0275945_9584924.jpg

[PR]

by soiconvent | 2013-07-15 09:01 | ソウル 2013

コンラッドソウル 宿泊記③



既に多くの宿泊記が存在するコンラッドソウル。

今回は部屋の配置と窓からの眺めについて書いてみたいと思います。
a0275945_912335.jpg




まず基準の客室フロアの配置です。
a0275945_9125634.jpg




※画像は全て29階及び37階ラウンジから撮影。

一番部屋数が多い北側の眺めです。(末尾05~16)
漢川ビューとなります。向こうには光化門や明洞の高層ビル街が、南山も見えます。
a0275945_9132389.jpg

個人的にはソウルの風景というものに全く興味が無いんですが、
やはり視界が開けているというのは開放感があって心地よいですね。


しかし地上を見下ろすと、大きなビルが建ちそうな工事現場・・・
a0275945_921043.jpg



調べてみると、こちらもコンラッドのあるIFCと同じく、
オフィスやショッピングモール・ホテルが入る『Parc1』という複合施設になる模様。
a0275945_914253.jpg

設計はリチャード・ロジャース。IFCよりもっと近未来的なデザインですね。
ホテルは何処のブランドが入居するんでしょう?

270mの高層タワーは、北西側に片寄って建設されるので、北側からの眺めに影響は無さそうです。






こちらは北東側。
a0275945_9143863.jpg




廊下の突き当たりから見た東側。ヨイドのアパートと高層ビル群が。
こちらの眺めは、ジュニアスイートのベッドルームと角部屋(カテゴリー不明)に限られます(末尾16・17)。
a0275945_914548.jpg



南側は客室も無く、IFCのオフィス棟が迫っています。



南東側、こちらも角部屋からのみの眺め(末尾17)。
a0275945_9154748.jpg




南西は、IFCのオフィス棟の間から市街地が見渡せます(末尾01~04)

ビル好きとしては、モダンなIFCのオフィス棟が迫るこの方角も好きです。
a0275945_916276.jpg



a0275945_916947.jpg




西側はIFCのオフィス棟が迫っています。



最後に北西方向の眺め(末尾05のジュニアスイートルーム) ソウル郊外方向になります。
a0275945_918082.jpg

中央下の2本の構造体が、270mの高さのツインタワーのコア構造ですね。



予約の際にはご参考下さい。
[PR]

by soiconvent | 2013-07-15 09:00 | ソウル 2013

コンラッドソウル 宿泊記②


今回、人生初のラウンジ利用。

利用された方の評判が良いので、気になってラウンジアクセスの部屋を予約しました。


37階に上がります。
a0275945_945019.jpg




a0275945_952315.jpg



カクテルアワーは17時~19時。

仁川を14時に出て、狎鴎亭で買物、そして汝矣島に移動していると、ホテルチェックイン出来たのが17時半。

部屋に着いて一段落してラウンジに向かったのは18時前。
a0275945_97212.jpg




a0275945_973824.jpg






土曜日ということもあってソファ席は満席。学生食堂みたいな大きなテーブル席に案内されました。

椅子もベンチだし、全然落ち着きません。
a0275945_9815100.jpg




これは19時終了後に撮影したラウンジ。カクテルアワー中はゲストが多く撮影はこれが精一杯。
a0275945_983660.jpg




窓側の眺めはさすがに良いです。週末窓側の席に座りたいなら、
17時の開始時間前から来ていないと無理でしょうね。
a0275945_995725.jpg

椅子に座ると、ちょうど漢川の向こう側の街並みが窓いっぱいに拡がります。




ホットミールカウンターの奥に、もうひとつ小さなスペースがあります。
a0275945_9102239.jpg




漢川とは反対側なので眺めはオフィスビルビューですが、ライブラリー風の落ち着いた雰囲気でこちらも◎。
a0275945_9104261.jpg




a0275945_9104865.jpg




a0275945_9111622.jpg




こちらもゲストが多かったので全体は撮影出来ませんでしたが、座った席から部分的に・・・
a0275945_9113652.jpg




a0275945_9114238.jpg







気になるフード・ドリンクですが・・・(ゲストが多く手早く撮る為に、携帯での撮影も混ざっています)


ホットミールは4種類。
a0275945_9121560.jpg



この日は、韓国の小さい肉まん(餡が餃子っぽいもの)、スパニッシュオムレツ、焼き鳥串、ミートボール・トマトソースでした。
a0275945_9123980.jpg




こちらはカナッペ・ナッツ類。
a0275945_91345.jpg



チーズ類です。この外側が茶色のチーズが美味しかったです。
a0275945_9131882.jpg



野菜スティックに、フルーツカクテルと葡萄・ケーキが入った冷蔵庫。
a0275945_913396.jpg



a0275945_913455.jpg



こんな感じで選んでみました。
a0275945_9143379.jpg



ケーキが美味しいとの感想もあったのですが、この日は1種類だけで安上がりな小さいケーキでした。
a0275945_9145349.jpg






お酒です。赤ワインの種類が充実していました。
a0275945_9151070.jpg



ジュースはグレープフルーツとグァバの2種類。ビールもあります。
a0275945_915286.jpg

グァバジュースは、2階の朝食ブッフェでは出て来ないので嬉しかったです。


コーヒーマシーン。カップが大きくて沢山出てきます。
a0275945_9154975.jpg






同じデラックスルームで、朝食付だけのプランとの差額は6000円。

とっても高いですが、1人でも2人でも料金は変わらないので、2人で泊まる事を考えた場合
1人3000円としたら妥当な内容だと思いました。


『こんなに食事の内容が充実したラウンジは初めて』 という言葉を良く見かけたんですが。


私にとっては、土曜でカップルや友人同士で賑わう空間の中、
落ち着かないベンチ席で1人飲むのは心地良いものでは無かったし、

夕食替わりにしようと思っていたフード類も、さすがに丁寧に作られてはいると感じたものの、
6000円のラウンジアクセスの差額を払って食べる内容と種類かといわれれば・・・?

朝食もここで食べられますが、もっと種類が多い2FのZESTでも食べられるプランだし・・・



カクテルアワーの時間に間に合うように急いでホテルに向かった割には残念なラウンジデビューとなりました。
どうやら自分のホテルステイのスタイルには合わないですね。


時間とお金に余裕がある人が、夕食前に軽く一杯飲むだけ・・・みたいな人向けだと思いました。
(元々、そういう設定で提供されているんでしょうが)

6000円のモトを取ろうとした自分が間違っておりました(汗)




ラウンジでは無く部屋飲みした場合を想定し、チェックアウト後に隣接するIFCモール内のスーパーに行ってみました。
a0275945_9213981.jpg


中に入って見ると、壁沿いは全て惣菜やイートインが出来る売場になっており、
スーパーというよりミニデパ地下といった雰囲気。


以前ソウルのデパートやスーパーを散々探して無かったワインのハーフボトルもありました。
しかもリーズナブル・・・
a0275945_9221175.jpg




弁当類8000W~1300W
a0275945_9222635.jpg


a0275945_9223046.jpg



サンドイッチ8000W~
a0275945_923039.jpg



サラダ類8000W~
a0275945_9232574.jpg




美味しそうな量り売りの惣菜達、100g 3000W~
a0275945_924829.jpg




イートインでピザも。15000W~
a0275945_9244134.jpg



チーズもこの充実度。
a0275945_9251175.jpg


他にケーキ類もありました。4500W~




ちょっと・・・完全にこっちで買い込んで部屋飲みした方が楽しめたんじゃ・・・
[PR]

by soiconvent | 2013-07-14 09:00 | ソウル 2013

コンラッドソウル 宿泊記①


広州で高級ホテルに散財したばかりなので、貯金がヤバいな~と思いつつコンラッドソウルを調べてみると、


HotelTravel.com にて、96㎡のエグゼクティブラウンジアクセス付きのジュニアスイートが、
約34000円というお得な価格で出ていました。


うーん、これは泊まらないとでしょ♪ と翌日サイトを見たら、
日にちが迫っていたせいか、2F ZESTの朝食ブッフェ付きで約42000円に・・・あぁ残念。



もうすっかりコンラッドモードに入ってしまったので、
仕方なく約32000円で48平米のエグゼクティブデラックスキング、キャンセル返金無しを予約しました。
(これでも、ホテルHPや他社大手サイトより安い方)



このホテル、部屋のカテゴリー(基本間取りは同じ、階数や向きの違い)や、
エグゼクティブアクセス、朝食の有無などかなりの選択肢があり、(見るだけで疲れる程)

しかも料金が日ごとに変わるので、予定が確定しているなら早めの予約がオススメです。
日にちが迫るとお得な料金は消えてしまいます。




さて宿泊記です。エントランスやロビーは2週間前に朝食で訪れた記事にてアップしていますので省略。




チェックインはスムーズでしたが、カウンターに荷物置きが無いのが少し不便でした。
パスポートとか財布とか、色々出しますからね…
a0275945_13134340.jpg




エレベーターに居たスタッフは、『ここは初めてですか?』 『福岡から!? 友達が住んでいます!』
とフレンドリーな対応。 英語なんでそれ以上の会話は無理でしたか…汗
a0275945_1355989.jpg




客室フロアのエレベーターホールです。
a0275945_13153084.jpg




a0275945_13154969.jpg





客室フロアの廊下です。
a0275945_1316873.jpg




a0275945_13175691.jpg



エグゼクティブを選択したので、29階と高層階になります。(多分)
a0275945_10492960.jpg







部屋に入ります。
a0275945_13181475.jpg




すいません、昨年 『画像で見る限りパッとしないな』 と思いソウル行きをキャンセルしましたが、
実際見るとモダンですっきりとしたデザインが心地良いです。
a0275945_1319980.jpg




おそらく、ベージュや濁ったブルーやグリーン基調なので、画像だと野暮ったく見えてしまったんでしょう。
a0275945_13225436.jpg




実際はもう少し凛としたというか、シャープな雰囲気。
a0275945_13211526.jpg




a0275945_13234789.jpg





48平米との事ですが、同じ広さのコンラッド東京に比べ狭いなと感じるのは、縦長の平面だからでしょうか?
(あくまでも比較論です、動線的には十分なスペースが確保出来ています)
バスルームの仕切りが、ガラスでは無いのもその理由かも。
a0275945_13214466.jpg




a0275945_13245489.jpg






ソファはスタンダードルームにしては大きく、横になるにも胡座をかくにも快適。これは素晴らしい。
a0275945_13221873.jpg




a0275945_13222413.jpg





デスクも大きいです。全形状対応のコンセントはここデスクのみ。他は韓国の仕様形状です。
a0275945_13254731.jpg

あの…昨年開業ですよね? 今どき全てが全形状対応じゃない5つ星ってどうなんでしょう?

携帯を充電しながら、ベッド横で操作…みたいな事が出来ないので不便でした。


雑誌 『LEON』 って韓国版があるんですね。
a0275945_13315150.jpg




デスク上には、チョコレートとクッキーがありました。(エグゼクティブルームだけでしょうか?)
a0275945_13292784.jpg






テレビは、全て画面上でチャンネル操作するタイプ。
a0275945_1326997.jpg




ソファから見る場合、ここまで角度を調節出来ます。
a0275945_13261589.jpg




シンプルなリモコン。重くて高級感があり、ボタンの反応が良い(海外のTVリモコンでこれは高ポイント)
説明は日本語選択可能です。
a0275945_1327512.jpg




アップルのマルチなんちゃら・・・という、ネットや音楽を楽しめるシステムがありましたが、
とりあえず21500ウォン払ってネット接続しなければならず・・・
a0275945_13495130.jpg

音楽聞くのに2000円払うんですか? iPodドッグ置いて欲しいです。



ライティングや目覚まし、ブラインドの操作はベッド脇のこのタッチスクリーンパネルで。
こちらも日本語選択可能。思ったより使いやすかったです。
a0275945_13272740.jpg




エアコンもタッチスクリーン式。
a0275945_13273998.jpg







ミニバーは、5つ星として標準的なもの。
a0275945_13301541.jpg




a0275945_13302189.jpg




ドイツのALTHAUSティー、GREEN JINSEN フレーバーが、ミントティーみたいな味で気に入りました。
a0275945_13302558.jpg







今度はバスルームに向かいます。
a0275945_13333248.jpg




バスルームの入口です。
a0275945_1335051.jpg




振り返って廊下側を見ます。壁のアートが素敵です。
a0275945_13364535.jpg






片側はシャワーブース。
a0275945_1335177.jpg




a0275945_13382811.jpg




洗面台を挟んで廊下側にトイレ、
a0275945_13354239.jpg




ベッド側にバスタブ。
a0275945_1337634.jpg





こちらも画像を見る限り
『ヒルトンさん、やみくもに石貼ればいいってもんじゃないでしょう。もう少しデザインに変化を付けたら? 』
なんて思ってましたが、画像より繊細でシャープな印象。

カメラだと、なぜか黄色黄色しく写ってしまい少し野暮ったく見えてしまいますが、実際はもっと白っぽい見えかたです。



洗面台です。ダブルシンクに、美しいアメニティの配置。機能性も十分です。
a0275945_13394849.jpg




a0275945_1340364.jpg


洗面台のミラーに内蔵されたテレビのリモコンは反応が悪い…
どうしてバスルームのテレビリモコンって、あんなに反応が悪いんでしょう? 何処でも同じなんですよね…




バスタブは普通のデザイン、大きさ。ガラス窓は、スイッチひとつで曇りガラスに変わる仕様。
a0275945_13415097.jpg


ベッドルームやシャワーブースの仕切りを、ガラスではなく壁で囲んでいるので、最近の開けっぴろげなデザインの流行りからすると少し圧迫感があります。広さ的には全く問題ありませんが。





入口すぐにはクローゼット。1人の短期滞在なら十分な大きさです。
a0275945_1345153.jpg




a0275945_13452163.jpg

入口付近やクローゼットは、自動センサーの照明です。




昨年出来たばかりで綺麗さは十分なんですが、
ミラーの拭き跡や、隙間埋めのシリコンの飛沫が残っていたり、


なぜか壁にこんな両面テープが・・・
a0275945_141756.jpg

前の客が残したものでしょうか?自分も翌朝気付いたんですが。



思っていたより自分好みの客室で、イメージは上々です。
[PR]

by soiconvent | 2013-07-13 09:00 | ソウル 2013

先週行ったばかりなのに・・・またソウルへ



帰国してからも、狎鴎亭のCorso Comoでちらっと見かけたナイキのスニーカーが忘れられず・・・

またまたソウル行きのチケットを予約してしまいました・・・病んでますね、ホントに(汗)



今回はLCCのティーウェイ航空です。
a0275945_10582493.jpg



福岡 12:25→ソウル 13:45 (実際は13:30ぐらいに駐機スポットに着きます)

ソウル 14:50 → 福岡 16:10


と、土日でもまぁ長く滞在出来るタイムスケジュール。料金は全て込みで21000円でした。

大韓やアシアナも、料金自体はそう変わらないんですが、福岡夕方発→ソウル朝発 みたいな時間帯の良くない便。
時間取りの良い便は3万以上するので、なかなかお得だと思います。



機材のシートは3-3、ソウルまでは60分もかからないのでそこまで気になりませんが、

機体が古い・・・シートは所々ほころびかけ、
a0275945_10584755.jpg




窓は全て劣化によるひび割れが入っています。
a0275945_1059075.jpg



しかし、CAさんは皆さん美しく制服も白いワンピース調で爽やか。

LCCなのにナッツとドリンク(水 or オレンジジュース) も付いています。
a0275945_10592481.jpg





仁川では久々のサテライト到着。(メイン棟は大韓とアシアナだけの使用です)
a0275945_10594272.jpg




地下のトラムで入国審査へ。
a0275945_10595786.jpg

機内預けの荷物が無かったので、到着から20分で空港を出る事が出来ました♪


またまたJumba Juiceへ(しつこいww)
a0275945_1101911.jpg

トロピカルフルーツのジュースが大好き、しかも日本には無いもので・・・



マンゴースムージーを飲みながら、A'REX~地下鉄で狎鴎亭に移動します。
a0275945_1104323.jpg





やっぱり仁川から江南地区は時間がかかりますね。着いたのは4時前。
a0275945_1144421.jpg




ギャラリア百貨店西館のデパ地下が昨年リニューアルしたと聞いたので、行ってみました。
a0275945_1142524.jpg




土曜という事もあり、とても賑わっていました。お客さんも店員も沢山居るので画像はこれだけ・・・
a0275945_115954.jpg

厳選された高級食材に、こだわりのお店を集めたフードコート、スイーツやパン店も充実していました。
女子トイレの入口置いてあるハンドクリームはイソップとの事で、贅沢ですね~




またまた『10 Corso Como』 です。
a0275945_1155096.jpg

お目当てのスニーカーは、よく見るとそこまで欲しくないデザインだったうえにサイズもありませんでした。
これ目的にソウルに来たのに(他は全然興味無い) ホントにアホです(笑)


代わりにネックレスを買いました。
a0275945_9273729.jpg

最近、こんなモードなネックレスを付ける機会はほとんど無いのですが・・・旅行って財布の紐がゆるみがち(汗)



コルソコモ裏には、クロムハーツの路面店がありました。裏が緑地になっていてなんか贅沢な空間でした。
a0275945_1161232.jpg




a0275945_1162262.jpg




クロムハーツ自体には興味も無いしそもそも買えませんが、こういう店構えは大好きです。
a0275945_118070.jpg



今回のソウルでの外出はこれだけ、あとはホテルにお篭りです。急いで汝矣島に向かいます。







そして、帰りの仁川空港。


出国審査を抜けた免税店エリア、本当にいつも活気があります。
a0275945_1183790.jpg




免税店や飲食店は、メイン棟だけに集中しているのかと思っていたら、
サテライト棟も結構充実していました。フードコートやJumba Juiceもあったし(ホントしつこいww)
a0275945_1192734.jpg




サテライト棟も長大です。移動時間には余裕を持ちましょう。
a0275945_1195610.jpg

[PR]

by soiconvent | 2013-07-13 08:00 | ソウル 2013

狎鴎亭と東大門 そして帰国



汝矣島から地下鉄を2回乗り換えて、狎鴎亭にやってきました。
a0275945_13553058.jpg




江南セレブ御用達のギャラリア百貨店です。ここ一軒でほぼ全ての有名・人気ブランドが揃います。
a0275945_1355401.jpg




この百貨店前の通り、道幅が広く、街路樹や歩道が垢抜けないので一見地方都市のパイパス沿いっぽく見えますが・・・
a0275945_1084696.jpg




ブランドショップの韓国旗艦店が立ち並ぶ、東京でいえば表参道や青山のような地域です。
a0275945_13554896.jpg




a0275945_13555559.jpg




目的は、NYのデザイナー 『3.1 Phillip Lim』 のお店をのぞいて見る事だったんですが・・・
(春先に気になるデニムがあったもので)


ジバンシーに変わっていました! ファサード絶賛改装中。シバンシーも好きですが、値段と着る場所が・・・
a0275945_1356116.jpg




向こうにはアレキサンダー・ワンの店も出来ています。路肩には高級車がずらり、スタイリッシュな街角ですね。
a0275945_13562013.jpg




a0275945_13563093.jpg





隣の『10 Corso Como』 も気になっていたので、入ってみました。
a0275945_13575860.jpg



2階の洋服売場は敷居が高いので今回上がりませんでしたが、
1階はオシャレな雑貨や洋書、カジュアルな小物でいっぱい。
a0275945_13574749.jpg




カフェもあります。
a0275945_13585967.jpg



日本ではまず見かけないカラーリングの、ナイキのスニーカーを買いました。セールで7000円ぐらいでした♪
袋もカワエエ・・・
a0275945_16471044.jpg




ソウルは街も広大で、地下鉄移動が面倒になったので、(乗り換え駅でやたら歩きませんか? ソウルって)
タクシーを拾って東大門へ。

狎鴎亭を始め江南地区は、仁川や明洞・東大門あたりからのアクセスが悪くて時間がかかりますね。




東大門はDOOTA前に到着。
a0275945_13583057.jpg

東大門ファッションなんて興味無い自分がなぜこのビルに向かったかというと・・・



7階のフードコートから、建設中のソウルデザインプラザが見えるのです。
a0275945_13595498.jpg




こちらも、昨日見た広州大劇院と同じザハ・ハディド設計。
a0275945_140573.jpg




広州が石に覆われていたのに対しこちらは金属のパネル(アルミかな?)
a0275945_1401615.jpg




a0275945_1402193.jpg




a0275945_140277.jpg


もうすぐ完成の予定ですが・・・近くにはJ.Wマリオットも開業間近らしいし、
また近いうちにソウルに行かねば。



ここで、帰り際ちらっと見て気になっていたコルソコモのスニーカーがすごく気になり出しました。

先程買ったスニーカーも十分お気に入りなんですが、もうひとつはかなり履きまわしがききそうなんて
東大門に来てから気付いたり。


今からタクシーで狎鴎亭まで戻っても、そこから空港までのアクセスが悪いので
帰りのフライトに間に合いそうにありません。手持ちのウォンも少ないし・・・




諦めて空港に向かいます。



A'REXの中には、K国独特の新興宗教系信者が布教活動をしていました。
a0275945_142985.jpg

福岡の空港内でもK国人から勧誘されましたが、かの国のこういう新興宗教系って不気味です。



仁川到着。チェックインは広州で済ませているので、出国ゲートに向かうだけです。
a0275945_1443298.jpg




またまたJumba Juiceでスムージーを買って。(今回のザクロスムージーは美味しかった♪)
a0275945_1445045.jpg





もうひとつのミッション、広州で無くしたトム・フォードのサングラスを買いに免税エリアへ。



同じ型があって、しかもセールで2万円もしなかったですが、レンズが茶色しかなくてガッカリ・・・
a0275945_1451528.jpg

日本だと5万近くするのでとりあえず購入、帰国してから黒に替えられるか調べてみよう。


なんか、物欲中枢がおかしくなってきたみたいで、Killesでお気に入りの洗顔料も購入。


仁川って、空港デザイン的には普通ですが、ショップや免税店が充実していて清潔で広い。
利用するたびに好きになっていく空港です。



無事福岡行きの飛行機に乗り込もう・・・と思ったら、

顔を洗った時、トイレにさっき買った洗顔料を置き忘れてきた!

ボーディングブリッジを引き返して(笑) ダッシュで取りに行くと清掃員が運び出そうとする瞬間でした、間に合った~


無理なスケジュール組みで頭がぼーっとしているんでしょうね、前回のスイスに続き、忘れ物ばかり・・・

次回からは気を引き締めて行きましょう。


これにて広州・ソウル旅行記はおしまいです。

前回にもまして画像が増えてきて、読み辛い部分も多かったでしょうが
お付合いいただいた皆様ありがとうございます。
[PR]

by soiconvent | 2013-07-12 18:00 | ソウル 2013

IFCモール



コンラッドを出てIFCモールに入ります。
a0275945_1337846.jpg




コンラッドの地下入口は、『Bershka』 の横です。
a0275945_13374792.jpg




広くて明るいショッピングモール。
a0275945_13381879.jpg




a0275945_1338243.jpg




ブランドショップ以外なら、ファッションにコスメに食事に、ここだけで十分事足りるテナントの多さ。
a0275945_13382917.jpg





行く前は床の白黒タイルが安っぽいな~と思っていましたが、実際は天然石だったので高級感がありました。
a0275945_13391288.jpg




天井の造作がシャープなデザインで良いですね。
a0275945_13395557.jpg







日本にはまだ進出していない(東京にありますか?) ホリスターも。
a0275945_13402523.jpg




店内はアバクロと同じく真っ暗ですが、壁の大きなモニターにアメリカ西海岸の海の映像が映し出され、
ザザーッっと波の音のBGMが流れます。
a0275945_1341065.jpg




このモールでなぜか買物魂に火が付いてしまい、GIORDANOとH&Mで洋服をお買い上げ。
どちらもファストファッションらしからぬ良いデザインと色合いで満足♪


高感度っぽいスーパーもあります。コンラッド宿泊の際は、部屋飲みのアテを買いに行きたいな(笑)
a0275945_13422970.jpg




フードコートも充実のラインナップ。
a0275945_13424653.jpg



a0275945_13425131.jpg




汝矣島ってオフィス以外何も無いイメージでしたが、このモールの出現によって色々楽しめそうです。

そして、コンラッド滞在の際も買物に不便する事は無さそうですね♪
[PR]

by soiconvent | 2013-07-12 09:00 | ソウル 2013

コンラッドソウルで朝食


コンラッドソウルでの目的は、2階のレストラン『ZEST』 での朝食。



レストラン前のパティスリーショップ、お洒落ですね。
a0275945_10393318.jpg




a0275945_10172124.jpg




ちょっと画像暗いですが、美味しそうなケーキやタルト。
a0275945_10314344.jpg



a0275945_10314838.jpg



a0275945_10315330.jpg







『ZEST』 入口です。
a0275945_10173494.jpg




入ってすぐに、4つに分かれたブースがあり、その中の十字路型の通路がビュッフェ台。
a0275945_101813.jpg




a0275945_1018792.jpg




ブース内は真っ黒でドラマチックな演出です。
a0275945_10182614.jpg




客席から見たビュッフェブース。
a0275945_1052238.jpg





窓側の客席です。
a0275945_10194533.jpg




個室、カッコイイですねこの空間。
a0275945_10392019.jpg




a0275945_10201570.jpg




奥のベンチソファ席まで色々。
a0275945_10203727.jpg




スタイリッシュながら、明るい木目の内装や家具が柔らかい雰囲気も醸し出していて素敵です。
このテイストで部屋もデザインして欲しかったな・・・なんて思ったり。
a0275945_10322477.jpg

(なんか、客室はちょっと遊びが無いデザインに見えます。)



自分は窓側のテーブルに案内されました。2階なので眺めは普通です。
a0275945_10223297.jpg




ここは、コーヒー・紅茶以外は全てビュッフェカウンターで料理を選びます。
a0275945_10232138.jpg




エッグステーションもあるし、麺類も作ってもらえます。
a0275945_10241240.jpg




スタンダードなアメリカンブレックファストから、中華・韓食・和食まで、かなりの種類が並びます。
a0275945_10243214.jpg




a0275945_10243785.jpg




a0275945_10244244.jpg




a0275945_10254447.jpg




a0275945_102666.jpg




a0275945_10261594.jpg




ジュースは朝食時間終了間際の為か補充少なめ・・・オレンジ・アップル・グレープフルーツと普通のラインナップ。
a0275945_10251473.jpg




オムレツと選んだ料理達。オムレツは普通でした。
a0275945_10263799.jpg

東京のコンラッドで有名なエッグベネディクトは、ここではストックして並べてあり大味っぽかったのでパス。

点心は皮が厚くてちょっとモソモソした感じ・・・

牛肉の炒め物は美味しい。

スモークサーモンも大変美味。

おぼろ豆腐か入った和風サラダも、ゴマドレッシングが効いていてとても美味しい♪




韓食セレクション。高麗人参の柚子風味サラダが滋味深いお味で◎。
a0275945_1027318.jpg

赤いのはチャンジャかと思ったら、ものすごい磯臭い(港の水溜まりのような) 味でお口に合いませんでした。

奥のカニスープ(別のスープ鍋からカボチャだけ抜き取って入れてますがww) は、
しょっぱくて蟹の風味があまりしなかったです。缶詰めかな??




カプチーノを頼んで、デニッシュとワッフル・パンケーキ。
a0275945_10272761.jpg

ワッフル・パンケーキのディップの種類は圧巻ですが、本体が作り置きなので普通。
パンケーキは思い切りベーキングパウダーの味がしました。




最初に見ると、その演出と種類に圧倒されますが、
料理の好みやクオリティで絞り込んでいくと、おかわりしたくなるのは限られてくる感じ。


最後に伝票を見ると・・・・44000ウォン!! (約4000円) 高いな~


広州でMOやFSの豪華な朝食を体験しただけに、ちょっと感覚がマヒしちゃってますね。

宿泊して朝食付ならいいけど、ここだけで4000円は無いかなというのが素直な気持ち。



とはいえ、気になるホテルの様子をじっくり見る事が出来たので行って良かったです。



最後にトイレチェック(笑) ここもスタイリッシュで◎
a0275945_1029170.jpg

[PR]

by soiconvent | 2013-07-11 08:00 | ソウル 2013

コンラッドソウルを見学


A'REXの孔徳駅で地下鉄5号線に乗り換え、向かった先は汝矣島のコンラッド。

地下鉄汝矣島駅から、コンラッドの入るIFCの表示にならって地下通路を進みます。




IFCの入口が見えてきましたが・・・
a0275945_9502698.jpg




ここからは長ーい通路、10分程歩くでしょうか。
a0275945_9504092.jpg




a0275945_9504879.jpg




IFCモールの中を通り、地下の入口はこちら。
a0275945_9511871.jpg




a0275945_9512247.jpg







一旦地上の外に出てみます。
a0275945_9515327.jpg




広い車寄せのある、高級感漂うエントランスです。
a0275945_9521695.jpg




a0275945_952213.jpg





回転扉も天井も相当な高さ。
a0275945_9525661.jpg




明るい木目が基調の、モダンですっきりとしたロビー。
a0275945_9531843.jpg




ここも天井の高さが印象的。
a0275945_9535153.jpg




a0275945_1044528.jpg





螺旋階段も素敵なんですが・・・天井の銀杏は野暮ったい気がします。
90年代の市民ホールとかにありそうな・・・!?
a0275945_9541061.jpg




ぽつんと置かれたディスプレイ台の天然の切り株もこの空間に合っていない気がします。
a0275945_9542792.jpg

生まれ育った田舎の国道沿いに、こんな切り株を並べて売っている銘木屋が沢山ありました。
それを思い出してしまって・・・



地上階のエレベーターホール。インテリアで特筆すべきものはありませんが、天井が高いのでとにかくダイナミック。
a0275945_9564434.jpg




2階へ上がります。エレベータホールの隣にはイタリアンレストラン 『ATRIO』
a0275945_9572476.jpg




ここも天井が高く、スタイリッシュながら落ち着いた素材使いが親しみやすい雰囲気も持ち合わせていて素敵です。
a0275945_9591439.jpg




これから同じ2階のレストラン 『ZEST』 へ朝食に向かいます。
[PR]

by soiconvent | 2013-07-10 09:00 | ソウル 2013