ひねくれ〇の旅日記

カテゴリ:未分類( 2 )


中国のフォーシーズンズ


これまで、リーズナブルにスーパーデラックスホテル滞在を楽しんでいた中国ですが、
かの問題で気軽に訪れようという気になれず・・・


しかし知らない間に、北京・上海・広州に新しいフォーシーズンズが開業している様子。
北京は画像で見る限りあまり興味の沸かないクラシック路線ですが、

上海・広州はモダンコンテンポラリーで自分好み。
(HPってリニューアルしたんでしょうか? 随分シャープな雰囲気になってますね。)
a0275945_11344882.png

a0275945_11453977.png

a0275945_1135272.png



上海は、パークハイアットの入る環球金融中心の隣。
a0275945_11354895.jpg

中国にしては、一番低いレートで4万~と結構強気の設定ですが。



広州は2万円台からとリーズナブル。そして、広州一高いIFCビルの最上部70~100Fに入居というドラマチックな(笑)ロケーション。
a0275945_113663.jpg

a0275945_11364245.jpg




ただでさえ高いのに、さらに内部に吹抜けがあったり。
a0275945_11371193.jpg



ビルの構造上、バイアス状に流れる柱が施設内や部屋に現われて(自分はこういうの結構ツボです)
a0275945_11373014.jpg
a0275945_11373899.jpg



スイートを除く最上カテゴリーのプレミアルーム(62㎡) 現在約3万~ はビューバス。
a0275945_1138417.gif

a0275945_11382870.jpg

このバスタブ、カッコイイですね。

これよりひとつ下の部屋のバスルームも、モダンさと重厚さのバランスが良くて素敵です。
a0275945_1144374.jpg



部屋も、インテリアに赤と緑を組合せるのは好きではないですが、まあ許容範囲。
a0275945_11395956.jpg



完全に、フォーシーズンズ広州にロックオン(笑)


ただ問題は、福岡からの直行便が平日しか飛んでいない事と、近いのに現地着・発時間が悪く滞在時間が短い事
そして、やはり初めての街。華南は治安が・・・との情報もチラホラ。週末にふらっと旅行とはいかない様子。


来年1月に開業するWと1泊ずつしてみたいんですが・・・
a0275945_11404187.jpg


かの問題が落ち着いたら、行ってみようかなと思います。
[PR]

by soiconvent | 2012-10-25 11:47

サン・ピエトロ大聖堂のクーポラに登る

今回のローマ1日観光、唯一タクシーを使おうと思っていたのがトラステヴェレ~バチカンの間。


2キロ程距離もあるし、途中名所も無いし、という考えでしたがタクシースタンドが見付からない・・・

ローマは流しのタクシーは無いのでこれには困りました。
駅や広場、名所の前ならあるのでしょうが、普通の街中にはあるんでしょうか?


あても無く探し歩くのもなんなので、バチカンまで歩く事にしました。
一応、クーポラの屋根も見えてるしそう遠くはないでしょう。
a0275945_20544252.jpg


まだ昼間とはいえ昨晩は12時間のフライト、エコノミー席で寝ただけですから
体の疲れも出てきています。ランチのワインも飲みすぎました。

プラタナス並木のテヴェレ川沿いを、のんびり歩く事にします。
車も人も少なく、静かな雰囲気。
a0275945_2055110.jpg


プラタナスの幹ってモダンな迷彩柄みたい。洋服や壁紙のプリントにしたらオシャレじゃない??
とか暢気な事を思ってみたり(笑)
a0275945_20551978.jpg



そうこうしているうちに、サンタンジェロ城が見えて来ました。
このあたりから左に行けば、バチカンのサン・ピエトロ寺院です。
a0275945_20553234.jpg



しばらく進むと、おお~! 色とりどりの観光バスが走っています。
a0275945_205643.jpg


サン・ピエトロ寺院正面の大通りに出ました。
a0275945_20561977.jpg



いよいよカトリックの総本山、バチカンへ・・・




って、すごい人・人・人
a0275945_20564421.jpg


サン・ピエトロ大聖堂の端に向かってものすごく長い行列が出来ています。
蛇行しておりその長さ約200メートル。

行列を横切って大聖堂に向かうも、あちこちに順路のような柵が張り巡らされており入口に向かえません。

うーんこの行列、無料で入れる大聖堂の列なのか、有料のクーポラか美術館の列なのか・・・
個人旅行で語学に乏しい自分はこういう時ホントに困ります。

とりあえず列に並んでも日が暮れそうだし・・・


ごめんなさい! と心の中で叫びながらしれ~っと列の再前方へ(汗)
広大な広場で不特定多数の観光客が行き交っているのと、列幅が太いのが幸いし誰にも気付かれず・・・


手荷物検査を受け、目指すはクーポラのてっぺん。
a0275945_20573690.jpg



階段使用のみ5ユーロ、途中までエレベータ使用7ユーロで
もちろんエレベータの方をチョイス。

途中一旦大聖堂の屋上に出て、クーポラの中に入り・・・
a0275945_20575931.jpg


上からバチカン
a0275945_2058117.jpg


地上からだと平たく見える絵や模様も全てモザイクタイルで出来ている事がわかります。
ものすごい技術と手間がかかってますね。
a0275945_20582893.jpg



そこからは皆階段で
a0275945_20584225.jpg

どんどん狭くなって壁も斜めになって人1人分の幅になり、
首を傾けながら螺旋階段を上るというめったに無い姿勢で頂上を目指します。





そして・・・着いた!!
a0275945_20593062.jpg

サンピエトロ寺院前の広場越に広がるローマ市内を一望。


ヴィットリオ・エマニュエレⅡ世記念堂が見えますね。
a0275945_20595260.jpg


こちらはバチカン美術館側
a0275945_21016100.jpg


寺院の裏手は緑も豊か。ローマが大都会では無い事もわかります。
a0275945_2103151.jpg



こういう、ヨーロッパの都市を高い所から眺めるという場合、
建物の高さが統一されている為あんまり面白くないという印象もあります。

教会の尖塔やドームが多い程表情は豊かに。
そういう意味では、チェコのプラハはとても美しくいつまでも眺めていたい風景でした。


ローマで一番大きなドームに居るんだもの、当然、ドームは足元なんで見えない。


自分は東京タワーに上った事がありません、
だって、東京タワーが見えないじゃないですか。六本木ヒルズが浜松町のWTCでしょう。

パリではエッフェル塔に・・・ この辺で止めておきます(笑)



次はいよいよ大聖堂の内部に・・・



今回の記事の徒歩ルート
a0275945_2115595.jpg

[PR]

by soiconvent | 2012-05-17 21:08