ひねくれ〇の旅日記

ディフュージョンライン!?



バンコクにて来週16日に開業する 『ラマダ プラザ バンコク スクンビット』
a0275945_1104195.png

BTSナナ~アソーク間のソイ奥にあります、駅からは少し遠いです。


個性的なホテルに泊まろうと思ったらまず候補には入らないブランドですが、
こちらはなかなか雰囲気良さそう。でもなんか既視感が・・・
a0275945_1105990.png




外観。真っ白な壁、窓や壁の造作も少し凝っていて素敵です。
a0275945_1111537.png



でも・・・ん!? 同じバンコクの『THE SIAM』に似てますね。
a0275945_1113379.png



『Park Hyatt Siem Reap』 にも・・・
a0275945_1114875.png




エントランスです。
a0275945_112962.png



こちらもパークシェムリの簡易縮小版っぽい。
a0275945_1123852.png




中庭です。
a0275945_1125545.png



こちらはTHE SIAMの中庭です。市松模様の地面や吊下げ式プランターが似ています。
a0275945_11328100.png




ちなみに外観・パブリックスペースは散々気分上げておきながら、客室はごく普通です。
a0275945_114821.png



広さは30㎡~新しいしクセの無いインテリアは快適に過ごせそうです。
a0275945_1142451.png


バンコクのホテルで 『西洋風』 とか 『タイ伝統様式』 は歴史的なスタイルから取りいれられているので
色んなホテルで見かけても納得ですが、

モノトーンの空間、凹凸/白黒の直線を強調した造作、独特の植栽 (コロニアル×アールデコっぽい) など
ビル・ベンズレーデザインは個性的なのでネタ元がわかりやすいです(笑)

もしかして本人のデザイン?? 活動ベースはバンコクらしいのでそれなら納得です。

宿泊料金は1泊朝食付約1万円~

バンコクでこの価格帯の新しいホテルは、モダンで少しグレードの高いビジネスホテル風の演出が多いので
こういう凝った雰囲気の中級ホテルが出来るのは嬉しいですね。

バンコク到着初日に良さそうなので、今年の宿泊候補リストに入れました♪
[PR]

by soiconvent | 2015-03-12 09:00 | その他
<< 水郷の村 『烏鎮』 を訪ねる 3日間で2つの犯罪に逢ったKL >>