ひねくれ〇の旅日記

ザ・ペニンシュラバンコク 宿泊記④



朝になりました。
a0275945_1051167.jpg




この時期のバンコクは午前中曇か雨、昼過ぎに快晴というお天気サイクルだったようです。
a0275945_10501414.jpg




月曜の朝、平日休みに通勤で行き交う車や電車を眺めるのは気持ちがいいものです。
『すみませーん、自分休みなんで♪』 と(笑)
a0275945_1052075.jpg




朝食に地上階の 『リバーカフェ&テラス』 へ向かいます。
a0275945_10521571.jpg

同じく地上階のメイジャンでも提供されていますが、やっぱり初めてはメイン会場で。



インドア・アウトドア両方にテーブルがあります、乾季なのでもちろん外で。
a0275945_10523228.jpg




ブッフェカウンターへ向かいます。新しい高級ホテルは一部オーダー制があたりまえになりつつありますが、
こちらはコーヒー・紅茶以外全てブッフェ形式です。

まずは屋外のカウンター。ひとつはハム・ソーセージ・卵料理のウェスタンホットミールセクション。
a0275945_10531754.jpg

ランチやディナーのブッフェ用に作られているせいか、外側のカウンターは料理の置き方がかなりゆったり。


a0275945_10541927.jpg




卵料理はその場でオーダーです、オムレツの具材は口頭で。
a0275945_1054115.jpg



このカウンターに置いてある、ライチシロップ&ピーチ&ココナツウォーターのドリンクが優しい味でおかわりしました。
a0275945_1054409.jpg

朝から出来合いの濃縮果汁はキツく感じるのでこれは◎



もう片方は中華セクション、ストライプのカウンターが印象的。片方の上部照明が消えたままですね・・・
a0275945_105631.jpg




いちいち蓋を開けるのも失礼なので・・・(開けて撮る場合もありますが) 野菜炒めや焼きそば・炒飯等ひと通り揃っています。
a0275945_10562757.jpg




a0275945_105717.jpg




こちらはカレーでした。
a0275945_10571956.jpg




点心はどちらか選びオーダーします。でも奥で既に蒸しあがっているので待たずに渡されました。
a0275945_10581284.jpg




麺類はサンプルがあって指差し注文可能です。
a0275945_10583760.jpg

写真だとボリュームがあるように見えますが、レタスは入らないのでどんぶり半分ぐらいの量です。





屋内に入りましょう。高級ホテルらしいディスプレイです。
a0275945_10585626.jpg




パン・デニッシュ類。種類はそう多くないもののジャムの種類は凄いですね。
a0275945_10591134.jpg




a0275945_10592423.jpg




ジュースは既製品を移し替えたものでしょう、どのホテルでも見るラインナップです。
a0275945_10593615.jpg




焼きトマト、きのこなど軽めのホットミールも。
a0275945_10595186.jpg




味噌汁かお粥でしょうか・・・?
a0275945_110619.jpg




コールドミール類です。
a0275945_1101876.jpg




サラダは1種類のみ、少ないですがドレッシングが凝っていました。
ギリシャのヨーグルト+キュウリ+ニンニクを使ったザジキソースなんてものをタイで見るとは・・・
a0275945_1103623.jpg




シリアルにミルク。
a0275945_1104867.jpg




シロップ漬けのフルーツ類、毎回この辺りは利用する機会が無いですね。
a0275945_111331.jpg




フルーツの並べ方もおしゃれ♪
a0275945_1111670.jpg




a0275945_1112735.jpg




ワッフル・フレンチトーストは造り置き。PENクラスならオーダー制なのでは・・・?
a0275945_1114790.jpg

ひと通り紹介しましたが、勘の鋭い方はもうお気づきでしょう。『ごく普通の高級ホテルの朝食』 です。


ペニンシュラあたりは、色々な面で+αを求められると思うのですが、唯一朝食でそれを感じたのはこれです。
a0275945_1121096.jpg

季節外れなのにマンゴーが食べられます。事前調査で知ってはいましたが、雨季だけだと思っていました。
旬の時期でもマンゴーが出てくるホテルはほとんど無いのでこれは高評価。





アップの画像を取り忘れましたが、第一の皿は麺と点心。
a0275945_1122815.jpg

メイジャンがバンコクの中華で評判なので期待していましたが、ごく普通です。朝食は別物なんでしょう。



第二の皿はウエスタン系で。厚切りのハムが美味しい♪
a0275945_1125093.jpg




テラス席、チャオプラヤ川を行き交う船を見ながらの食事は優雅に見えますが
東向きなので朝食時は日光が当たり暑いです。
a0275945_1131016.jpg

乾季だったのでまだ大丈夫でしたが雨季はかなりキツイでしょうね。



最後にマンゴーとデニッシュ、カプチーノで〆
a0275945_1132429.jpg

マンゴーは季節外れにもかかわらず十分甘くて美味しかったです。
デニッシュはサクサク感が無くイマイチ(ホテルのデニッシュは大抵そうですが)
カプチーノは大容量で飲みごたえがあります。

まぁ、どれも普通に美味しくいただけるし朝食込のプランなのでそれなりに満足しました。



最初は、『川沿いのテラスで優雅にブレックファスト♪』 を思い浮かべていましたが、
照りつける朝日を浴びながらテラスで我慢大会するよりも、次回は回廊沿いのこちらで食べた方が落ち着くかなと思いました。
a0275945_1142258.jpg

[PR]

by soiconvent | 2015-02-28 22:00 | バンコク2015.2
<< ザ・ペニンシュラバンコク 宿泊記⑤ アーリーのイサーン料理店 『レ... >>