ひねくれ〇の旅日記

サイアム ケンピンスキー宿泊記①


バンコクホテルラリー6泊目。
最終泊は一番楽しみにしていた、『サイアム ケンピンスキー (Siam Kempinski) 』

タイのラグジュアリーホテルは年末年始レートが上がり、今回は4つ星クラス中心でしたが
なんとか1泊だけねじ込む事が出来ました。


アドリブからタクシーに乗り込むと運転手 『150バーツ』 と。

んなアホな、ケンピンスキーまでは距離にして2キロ程度。

『引き帰して』 と言うと

『ハッピニューイヤーだろ!? 100でどう?』

『ダメ、50だ』
『それはムリ、80は?』
『引き返して』

と車内で言い合い。結局70で落ち着きました。
アドリブ周辺はタクシーも少ないし、元旦はタクシーの数も減るらしいので仕方無いですね・・・




アドリブのスタッフにも行き先を伝え、タクシーの運転手にも再度伝えたのに、
10分もかからず辿り着いたパラゴン前のホテル入口をスルー。

『転回するのかな?』 と思っていたら、MBK前の交差点も通り過ぎます。いやーこれは絶対間違ってる!


様子を見ていると、なんと 『サイアム@サイアムホテル』 に車を付けました。

『違うよ、サヤームケンピンスキーって言ったじゃん!
サヤーム、ニア・パラゴン、ロンレーム(ホテル) ケンピンスキー!』

さっきも言ったのに、『サヤーム』 と 『ロンレーム』 だけで判断したらしい。

アドリブのスタッフも、タイ語で伝えてなかったみたい。あんにゃろー見た目かわいかったのに・・・


運転手はイライラ、引き換えすと反対車線は渋滞でさらに悪態をついてきます。こっちがイライラするわまったく。

結局10分もかからない距離を倍以上かけて到着。メーター回したら70Bは行ったな…ざまーみろ(笑)
a0275945_13293897.jpg

100バーツしかなく、絶対お釣りをよこさないはずと戦闘態勢に入ると、あっさり30返して来ました。
あらら、意外に大人しい人だ。



タクシーを降りると、ベルには宿泊客と思われずトランクから荷物を取り出さない。
a0275945_13284279.jpg

トランクを指差すと、大柄でふてぶてしい見た目のスタッフは渋々といった感じで取り出し放置。
なんだよーどいつもこいつも…
(荷物は運ばない役割だったのかもしれませんが)

慌てて他のスタッフが駆け寄りレセプションまで誘導。
ここからは高級ホテルらしい素晴らしい対応でした。機嫌も治りました(笑)



最初から吠えまくってしまい申し訳ありません。今から穏やかに紹介致します…

ホテルはサイアムパラゴンの奥、通りから外観は一切見えません。
車の場合こんな車路を通りエントランスに向かいます。
a0275945_13295418.jpg




立派なエントランスですが、徒歩で訪れた場合こちらに向かう事は無いので、
わざわざ外に出て見に行かなければ目にする事はありません。
a0275945_13301246.jpg




a0275945_13304580.jpg




ロビーに入ります。高い天井にゴージャスな装飾が施された大空間。
a0275945_13315313.jpg




a0275945_1333078.jpg




a0275945_13332061.jpg




開業は2010年と新しいですが、今どき珍しい正統派大型高級ホテルといった感じ。
a0275945_13334098.jpg




元々の土地所有は王室。オーナーも多分そうなので、そういった関係が反映されているのかもしれません。
a0275945_133452.jpg




新しく豪華ですが、デザイン的な新しさ、圧倒的なモダンさは感じません。
a0275945_13342850.jpg

おそらく柱が細過ぎる、全体の装飾が均質的、直線を強調し過ぎ、艶のあるベージュ色の石使いがそう感じるのかも。



とはいえやっぱり新しくて豪華というのはテンションが上がります。
a0275945_13384642.jpg





a0275945_13351521.jpg




エントランスを入り左奥にレセプションとコンシェルジュ。
a0275945_13353799.jpg




チェックインはラウンジのチェアに腰掛けて行われました。
a0275945_13362987.jpg

13時に到着したんですが、やはり部屋を用意出来るのは14時からとの事。

『隣はパラゴンなのでショッピングはいかがですか?』 など、説明の仕方も丁寧です。

早く部屋に入れても結局パブリックスペースの撮影に出るので、先にそちらの撮影を済ませましょう。


エントランス右奥はバー&ティーサロン。
a0275945_13381276.jpg




a0275945_13384466.jpg




ケーキが美味しそうです。後で買いに来よう♪
a0275945_13391992.jpg




a0275945_1339248.jpg




a0275945_13395743.jpg




ロビーには、ミュウミュウやプラダのショーケースが。
a0275945_13394674.jpg




『お気に召したらお隣のパラゴンへ』 という事でしょう。
a0275945_13402565.jpg

買い物しなくても (出来なくても) 見るだけでテンションが上がります↑↑↑



客室棟へ向かう通路です、宮殿のようです。
a0275945_13403890.jpg




a0275945_1341117.jpg

[PR]

by soiconvent | 2015-01-28 09:00 | バンコク 2014.12~2015.1
<< サイアム ケンピンスキー宿泊記② アド・リブ バンコク 宿泊記⑤ >>