ひねくれ〇の旅日記

ジェットスターで行く福岡~バンコク


6月に就航した、ジェットスターの福岡~バンコク線。

まだ知られてないせいか、バンコクの戒厳令が解かれて間も無いからか、お盆期間中でも比較的割安。
どうしよう~そろそろ予約しないと…と思ったその日、携帯に片道7000円セールのお知らせ。

販売時間開始直後に即ゲットしてしまいました。
手荷物預け(往復4000円)、窓側に座席指定(往復2000円) をオプションで付けても、
税サ込み約4万円でした。安い・・・

初めての海外LCC利用、しかも5時間、どのようなフライトになるんでしょうか?


お盆のせいか空港は大賑わい。その中、Jetsterのカウンターだけが大行列。
a0275945_14342258.jpg




a0275945_14343574.jpg




a0275945_1434482.jpg



満席でも200席程度、どうしてかなと思ったら、カウンターが4つしかないんですね。
a0275945_14352151.jpg

チェックインに50分程かかりました…LCCは時間に厳しいですが、本当に2時間前に来た方が良さそうです。
手荷物預け無しでもwebチェックインは無いですし。


制限エリアもこの混み様、売店のレジにも行列が。
a0275945_1437728.jpg




出発2時間前に着いたのに、一度も座る事無く搭乗時間前になりました。
ゲートは建物の一番端、エスカレーターで降りた地上階です。
a0275945_14392884.jpg




同じフロアにはKLMのアムステルダム便。お盆にヨーロッパ、羨ましいなぁ・・・
そして、いつか地元からヨーロッパにダイレクトで飛んでみたいものです。
a0275945_14401128.jpg




こちらがバンコク行きのゲート。 えっ!? 搭乗ゲート間違えた?? と一瞬ドキっとしましたが、
最終目的地はシンガポールらしいです。
a0275945_14412255.jpg




ゲートから飛行機は見えるものの、シャトルバスにて沖止め移動。
a0275945_14424211.jpg




a0275945_1443229.jpg




a0275945_1443796.jpg




シートは3-3の30列。 横幅、前後の間隔共レガシーギャリアのエコノミーと変わらない印象でした。
膝も前の席に付かないし。
a0275945_14453738.jpg

ただシートが薄いので、出発して2時間あたりからお尻が痛くなってきます。



もちろん機内での飲食は有料。価格はシンガポールドル表記ですが日本円での支払も可能・・・なのかな?
a0275945_14501832.jpg




5時間ぐらいのフライトだったら我慢しましょう、バンコクに着けば安くて美味しいものが沢山あるし。
a0275945_14502818.jpg




a0275945_14512153.jpg




a0275945_14512996.jpg




a0275945_1452650.jpg




a0275945_14521586.jpg




a0275945_1453153.jpg




a0275945_14523071.jpg




とはいいつつお腹が持つか不安だったので、売店で買いこんだカレーパンとジュースでMy機内食(笑)
a0275945_14542863.jpg




満席でしたが、まわりの乗客もおとなしい人ばかりで快適、前述の通り2時間過ぎあたりから座り心地が悪くなってきましたが、体勢を変えつつ乗り切ります。

気になった点は、清掃がイマイチな事。搭乗時に自分のシートにはスナックのクズが落ちていたし、
窓は誰かのおでこの脂が付いたまま。そしてトイレにはなぜか水たまり・・・
a0275945_14595598.jpg



出発は20分遅れだったのに、スワンナプーム着陸は35分も早かったです。
実質フライト時間は約4時間ちょっと、早すぎるでしょ(笑)
a0275945_14583520.jpg




福岡便はタイ航空でも沖止めの事が多いバンコクですが、LCCなのに嬉しいブリッジ降機。
a0275945_1521311.jpg




2年ぶりのバンコクです。早く着いたのも嬉しいし、メタリックな空港はテンション上がる~♪
a0275945_1534457.jpg

入国審査もガラガラですぐに入国。しかし自分のスーツケースが出て来るのが異様に遅くて、
結局空港を出たのは到着して1時間を過ぎていました。



ここで両替のお話を。市内中心部にあるスーパーリッチ本店がレートが良いらしいのですが、
2~3万までの両替ならわずかな差額の為にそこまで行くのも面倒。

でも空港の両替はレートが悪いし・・・と色々調べてみると、エアポートリンク入口脇の
カシコン銀行の両替所は、市内の銀行とレートが同じという話を聞いて行ってみました。
どちらにしろエアポートリンクで市内に向かうので丁度良いロケーションです。

地下に降りて、切符売場に向かうスロープの横にある、緑色の看板が目印です。
a0275945_1512106.jpg

どうやら床のグレー部分からが空港敷地外らしく、市内の銀行と同じレートが適用出来るようです。



この日の日本円のレートは1円あたり0.30558バーツ。1万円を両替すると3055バーツになる計算です。
a0275945_15143919.jpg




そしてこちらは、カシコン銀行以外の空港内全ての両替所のレートです。
a0275945_15152821.jpg

1万円あたり2855バーツ。カシコン銀行より200バーツ少ない計算です。
1バーツ3.2円×200=640円 結構な差額でしょう?

バンコクでこのお金なら、屋台やフードコートでお腹いっぱいご飯が食べられるし、
市内までのタクシー代の2/3程度はまかなえます。


この両替所の斜め向かいにはサイアム銀行の両替所があるんですが、こちらは空港レート。
10歩いただけで1万円あたり640円差ですよ・・・(笑)

ちなみに、エアポートリンクのある地下にはセブンイレブンもあるので、ここで色々買いこんで市内へ出るのも便利です。


エアポートリンクは市内まで45バーツ(約145円) と格安。シートがプラスチックなので座り心地は悪いですが、
安くて35分で市内に行けるなら問題ありません。

終点のパヤタイ駅到着です、エレベータ・エスカレータが無いので荷物が重い人には厳しいでしょうね。
a0275945_15403018.jpg





BTSとの連絡通路にも両替所が、こちらも普通に市内レートです。
a0275945_15405065.jpg

普通の銀行レートと、スーパーリッチ本店とのレート差は1万円あたり150円ぐらいらしいので、
余程大金では無い限りこういう場所での両替で良いかもしれません。


心配していたLCCでの海外便でしたが、出発手続きの混雑をのぞけば至って快適でした。
キャンペーン価格ならリピート確実です♪
[PR]

by soiconvent | 2014-08-18 15:32 | バンコク 2014.8
<< グランドハイアットエラワン 宿泊記① バンコクのリッツカールトンは・・・ >>