ひねくれ〇の旅日記

天檀公園



北京最終日、ホテルをチェックアウトして天檀公園に向かいました。


この公園、大変広大なんですが短い北京滞在。メインの天檀だけを見に、最短で行ける東門から入場します。
a0275945_10382844.jpg

画像下の広場みたいな部分、真ん中に立って手を叩くと反響する・・・ことで有名ですが、
時間無いし遠いので行きませんでした。



公園内に入ってしばらく歩いた所の様子。
a0275945_10281969.jpg




30元程入場料を取られた記憶があったのですが、公園内には地元の方が思い思いに過ごしていました。
a0275945_10171956.jpg

地元の方にはフリーパス券とかあるのかな・・・??


おっ、天檀が向こうに見えてます。
a0275945_10214347.jpg

TVの映像やネットや雑誌の画像は正面ばかりなので、
実際訪れて違う角度から見るのは、本当に旅行に来た実感が沸きますね。
(天檀は円形なんでどこから見ても同じ形ですが・・・)



回廊は完全に住民憩いの場。この活用っぷり、日本ではなかなか見られない風景ですね。
a0275945_10224211.jpg




a0275945_10224859.jpg




a0275945_10225540.jpg




a0275945_1023422.jpg




回廊の装飾が美しいですね。
a0275945_1023352.jpg




a0275945_10234129.jpg




a0275945_10234732.jpg







天檀に着きました。
a0275945_10242371.jpg





丸い平面形が独特の雰囲気、東アジアで円形の平面を持つ歴史的建造物って
他には客家の集合住居ぐらいではないでしょうか?
a0275945_1025553.jpg




というか・・・北京なのになんて綺麗な青空! 今となっては貴重な画像ですね。
a0275945_1024469.jpg



空は澄んでいたけれど、この日は特に寒かったです。

Tシャツ+ヒートテックロンT+カシミアニット+中綿入りレザーブルゾン+腹・背中にカイロ
という人生で一番の防寒仕様で歩きました。体は大丈夫でしたが、風が強くて耳がちぎれそうでした・・・




内部の様子、円形だったり金属の装飾が少ないせいか、中華的なケバケバしさが和らいで自分好みでした。
a0275945_10255096.jpg




a0275945_1026517.jpg

[PR]

by soiconvent | 2013-11-18 13:16 | 北京 2010
<< 【開業間近?】 JWマリオット... 朝陽区いろいろ >>